1. ホーム
  2. トップ , 管理会社様からのQ&A >
  3. 賃貸住宅敷地内の不法投棄について

賃貸住宅敷地内の不法投棄について

⇒ PDF無料プレゼント「【賃貸管理ノウハウシリーズ】
賃貸経営の疑問に答える「良い管理会社とは」①」

【質問】

賃貸住宅敷地内の不法投棄についてご相談です。

単身者用の2階建てアパートで、
外階段下の空きスペースに自転車が
3~4台置けるスペースがあります。
その階段下スペースに、
収納棚の一部と思われる大きな化粧板が放置されています。

以前にもこのアパートの1階共用部
(各戸ごとに区切りはありませんが、小さな庭のようになっています)

に布団一式が放置されており、
片付けて頂くよう各戸配布しましたが改善せず、
オーナー負担で回収・処分を致しました。

今回も同様の手順で片付けたいのですが、
何度も同じ事を繰り返していると、
「放置していて見つかれなければ処分してもらえる」
という認識でかえって放置物が増えないか懸念しています。

このような放置物について、どのように対処されていますか?

 

【解答】

賃貸管理物件で良くありますね。

原則は、

1.入居者に聞き込みしてみる

2.ダメ押しで、捨てた人がいない場合でも入居者宛に、
不法投棄ゴミ撤去のお知らせ
(不法投棄者を見つけた場合は、警察へ連絡して下さいと一文を入れる)
を配布して、入居者側に牽制する。

3.ゴミに「不法投棄として、警察へ通報します、◯月◯日までに撤去して頂けない場合は、撤去費用請求します」

と張り紙して1週間程度人目にさらす。

4.撤去する
おっしゃる通り、
簡単に片付けると簡単に出されてしまいます。

多くは、入居者が出したか、
近所でこのアパートの様子を知っている人が出していると思いますので、
今後は「監視されている」「警察へ通報される」
「撤去費用を請求される」との警告メッセージを
与えるのが宜しいかと思います。

また、オーナーさんには、
こう言うことまでやる理由をアピールした方が良いと思います。

美観を損ねるので、張り紙しないで
と思うオーナーもいるかも知れませんので。

 

⇒ PDF無料プレゼント「【賃貸管理ノウハウシリーズ】
賃貸経営の疑問に答える「良い管理会社とは」①」

管理と仲介手数料が増える!無料メルマガ 賃貸管理戸数を増やし、仲介売り上げを増やすために役立つメールマガジンを無料で公開しています。 →さらに詳しく知りたい方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です