1. ホーム
  2. トップ , 管理を増やす賃貸管理とは >
  3. あなたの賃貸管理を選んでもらうために

あなたの賃貸管理を選んでもらうために

賃貸管理をしたり、
オーナー営業をするときに
必ず「やっておいた方が良い」ことがあります。

それは、
あなたの賃貸管理の「コンセプト」を
明確にすることです。

 

⇒ PDF無料プレゼント「【賃貸管理ノウハウシリーズ】
賃貸管理の現場レポートシリーズ①

 

コンセプトとは、

あなたの賃貸管理の基本的な概念です。

 

賃貸管理というのは、
最初はなんとなく始めるので
多くの管理会社さんが
コンセプトを明確にしていません。

「コンセプト? それ何?」
「そんなもの、関係ないよ」
というカンジです。

いま、まさしく、
あなたは「そう思って」いるかもしれませんね。

 

賃貸管理はコンセプトが明確でないと
「ただの作業」になってしまいます。
やっていても面白くありませんし、
「良い賃貸管理」には発展しにくいです。

 

 

では、あなたの賃貸管理のコンセプトを
一緒に考えてみましょう。

つぎの問いに答えてください。

 

あなたのオーナーはどんな方ですか?

なぜ、賃貸経営を始めたのでしょうか。
賃貸経営の目的は何でしょうか

 

あなたのオーナーは
どのような悩みを抱えていますか?

空室か、修繕費の増加か、
それとも
家賃集金やクレーム処理が煩わしくて
「もうイヤになってる」のでしょうか。

 

そのオーナーを
どこに連れていきたいのですか?

ズバリ収益が改善された状態
満室が維持できている状態
自慢できる物件を所有して満足している状態
本来の自分の仕事に集中できている状態
でしょうか。

 

それらを考えたときに

それを実現させてあげられる

あなたの賃貸管理の「強み」は何ですか?

 

なぜ、あなたの賃貸管理は
オーナーを「行きたいところ」に
連れて行けるのでしょうか。

なぜ、他の管理会社でなく
あなたでないとダメなのでしょうか。

 

あなたの提供できるものは何ですか?

具体的に
オーナーに提供できる「価値」を並べてみてください。
その証拠を示してみてください。

 

これらの質問に対して
答えていく必要があります。

 

このコンセプトがしっかりと決まっていると
オーナーの心に突き刺さり、
あなたの賃貸管理が必要だと感じてもらえます。

コンセプトが曖昧だと、
オーナーにも曖昧さが伝わって
あなたに任せる理由が見つけられません。

他の会社と「同じ」に見られます。

オーナーはあなたに管理を任せたいのに
その理由が見つからないのです。

 

かなり面倒な作業だということは
十分すぎるほど分かっています。

でも一度、頭に汗をかくほどに考えて
明確なコンセプトを
あなたの中から表(おもて)に
引っ張りすべきです。

 

⇒ PDF無料プレゼント「【賃貸管理ノウハウシリーズ】
賃貸管理の現場レポートシリーズ①

管理と仲介手数料が増える!無料メルマガ 賃貸管理戸数を増やし、仲介売り上げを増やすために役立つメールマガジンを無料で公開しています。 →さらに詳しく知りたい方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です