1. ホーム
  2. トップ , 管理を増やす賃貸管理とは >
  3. 賃貸管理メニューを白紙に戻す。

賃貸管理メニューを白紙に戻す。

前回の投稿に続いて 前回の投稿に続いて
賃貸管理研修の動画がご覧になれます。

今回は
管理メニューの再構築のお話です。

 

管理メニューとは、
オーナーさんに対する宣言です。
「当社の賃貸管理は
オーナー様のココに役立ちます」

という宣言です。

ここに他社との差が無いと
「どこも同じ」と見られてしまい

「だったら安いところに頼む」という
価格競争に巻き込まれてしまいます。

480円のラーメンがある中で
1000円のラーメンもあり、
高くても行列ができている訳です。

「どこもラーメンは同じ」
と皆が思っていたら
1000円のラーメンは誰も食べません。

価値があることが分かれば
値段では選ばないのです。

だから管理メニューで
しっかりと差別化を宣言すべきです。

 

たとえば、あなたの管理メニューに
日常清掃メニューはありますか?

と質問すれば、おそらく
「ある」と答えると思いますが、

有るだけでなく
7割以上の管理物件で
日常清掃が採用されていますか?

と重ねて質問すると
「イエス」という管理会社さんは
多くないのではないでしょうか。

でも「日常清掃は空室対策」

ですよね?

だって誰でも
共用部分が汚れているより
綺麗な物件に住みたいはずです。

 

その意見に賛成していただけるなら

管理メニューの中で
宣言してはどうでしょうか。

 

いくつかのメニューの中から
「これを選ばなければ損だ」
と思えるような構成になっていれば

オーナー様も
日常清掃を選択してくれます。

どんなオーナーも
自分の物件は「いつも綺麗」な方が

汚れているより「いい」と
絶対に思っているはずです。

 

だから、あなたのその考えを
管理メニューで宣言してください。

 

 

あるいは、あなたの管理メニューに
空室管理メニューはありますか?

 

空室管理とは、

募集中の部屋を定期巡回して
空気を入れ替えたり
簡単な清掃をする、というメニューです。

あるいは、

管理会社が費用を負担して
モデルルーム化をする
というメニューです。

 

これらは、
高い入居率を維持することに
一所懸命な賃貸管理会社なら

皆 やっていることでしょう。

 

でも管理メニューに書いてないと
「やったり、やらなかったり」
となってしまうでしょう。

 

だから、メニューで宣言して
「必ずやる」ようにすれば

結果として部屋は早く決まり
家賃も高めに貸すことができて
あなたの管理料収入が増えます。

 

「管理はどこも同じでしょ」
「君の管理料はいくら?」

とオーナー様に言われても

「いえ、当社の管理は違います」
と言えるのです。

 

あなたの管理メニューを
もう一度 見直してみてください。

そしてオーナー様に与える価値を
宣言してください。

 

そのような話を
13分間の動画の中でしております。

⇒ https://youtu.be/GSuCHa3PIho

チャンネル登録はこちらです。
⇒  http://urx.cloud/IMYq

 

この、
7本で5時間30分の研修ビデオは
すべて「賃貸管理ベーシックプログラム」で
ご覧いただけます。
さらに、賃貸管理を詳細に解説した
45本のビデオも用意されています。

⇒ http://www.geonetwork.co.jp/pm_basic/

管理と仲介手数料が増える!無料メルマガ 賃貸管理戸数を増やし、仲介売り上げを増やすために役立つメールマガジンを無料で公開しています。 →さらに詳しく知りたい方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です