1. ホーム
  2. トップ , 賃貸業界ニュース >
  3. 賃貸住宅と次世代住宅エコポイント

賃貸住宅と次世代住宅エコポイント

個人的には反対なのですが・・・・

消費税の10%は、
もう止めようがないですね。

軽減税率や5%還付とか、
いろいろと対策が講じられていますが、

住宅エコポイントも、
そのひとつです。

これは、大家さんが賃貸住宅を
リフォームする時にも活用できるので、
管理スタッフとしては知っておいた方がいいです。

住宅エコポイントは、
過去の消費税増税の時も
景気刺激策として実施されてきました。

今回は、その名も、
「次世代住宅エコポイント」として
復活しています。

これは、
住宅を新築したりリフォームすると、
国からポイントが付与されて、
そのポイントで、地場産品や食料品や家具家電など
いろいろな商品と交換できる、
というイベントです。

このリフォームの中に
賃貸住宅も含まれているのです。

もらえるポイントは、
リフォームで最大30万ポイントです。

もし30万ポイントもあれば、

エアコンなら、
三菱電機の霧が峰が3台もらえます。

ポイントをもらって、
お部屋にエアコンをつけることが出来ます。

オシャレな自転車は1万5000ポイントなので、
20台がもらえます。

駅から遠い物件なら、
入居者さんにプレゼントできます。

期間は限定で、予算が無くなると
期間前でも終了します。

もちろん
リフォーム工事には条件がありますが、
その中の

「家事負担軽減につながる設備」
という項目が

大家さんが活用できると思います。

工事例として挙げられているのは、

・掃除しやすいレンジフード
・ビルトイン自動調理対応コンロ
・掃除しやすいトイレ
・浴室乾燥機
・ビルトイン食器洗機
・宅配ボックスなどの設置

の6つです。

空室対策のリフォーム案として、
採用できる工事もあるのではないでしょうか。

少なくとも、
大家さんを訪問したときの
話題にはなると思います。

もっと詳しいことは
国土交通省のサイトで紹介していますから、
チェックしてみてください。

https://www.jisedai-points.jp/user/about/

管理と仲介手数料が増える!無料メルマガ 賃貸管理戸数を増やし、仲介売り上げを増やすために役立つメールマガジンを無料で公開しています。 →さらに詳しく知りたい方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です