1. ホーム
  2. トップ , 管理を増やす賃貸管理とは >
  3. 賃貸管理メニューはオーナーへの宣言だ!

賃貸管理メニューはオーナーへの宣言だ!

⇒ 動画視聴無料プレゼント
【賃貸管理に役立つ動画シリーズ⑤】
決まらない物件を決める空室対策とは②

管理会社さんには必ず
「賃貸管理メニュー」があるはずです。

この管理メニューはオーナー様に対する
管理会社からの「宣言」です。

オーナー様に「どういう」価値を与えて
オーナー様の「何に」役立つのか、

これを語っているのが管理メニューです。

 

だから管理メニューに、

・入居募集
・家賃集金
・更新契約処理
・クレームトラブル対応
・解約退去処理

上の項目だけ並んでいて
料金「5%」と書かれたメニュー見ると

この管理会社さんの考えが分かりません。

「オーナーさん、
当社はどこにでもあるような
多くの管理会社と全く同じです」

と宣言しているようにしか見えないのです。

 

最近ではよく
競争が厳しくなって
5%の管理料が4%3%に
値引きされる、という話を聞きます。

厳しいようですが、
それは管理メニューが
「当社の賃貸管理は3%の価値です」
と宣言しているからです。

少なくとも
「5%どころか7%の価値があります」
とは宣言していないのです。

 

だから、管理料が下がるのを嘆くのではなく
管理メニューで宣言してほしいと思います。

当社は価値ある賃貸管理を提供して
7%10%の管理料を堂々と請求する、

と管理メニューで宣言してほしいのです。

 

もちろん
それだけの価値のない管理には
お金を払ってくれませんから

当社の強みを生かしたメニューで

7%10%の管理料請求が

どうしたら可能になるのかを
頭がシビれるほどに考えるのです。

それは考えたらすぐに
ポンッと生まれるような代物ではないでしょう。

でも、それを乗り越えないと
「その他大勢」の管理会社と一緒にされて
「値引き交渉」の座におかれてしまいます。

 

 

僕はラーメン好きなので
美味しそうな店を見つけては
食べに入ることが多いのですが

 

そのときに選ぶのは一番大きく印刷された
「当店自慢」というラーメンです。

それがそのお店の宣言だからです。
「これが一番美味しくて人気だよ」と。

それは多くの場合
一番安いラーメンではありません。

店の「客単価をあげたい」という戦略が
見えていますが、

やはり店の宣言に従ってみたいのです。

 

もし、
あなたの管理メニューが「ありきたり」なら
少しエネルギーを費やして
「宣言できるメニュー」を作り上げてください。

 

あなたの賃貸管理は、
オーナー様に「どういう」価値を与えて
オーナー様の「何に」役立つのですか?

 

 

もし、
それすらも明確でないなら
メニューの前に「それ」を決めてください。

 

オーナー様から高い管理料をいただいて
オーナー様から感謝される管理会社と

オーナー様に値引きを強いられて
ただ活用されるだけの管理会社に

大きく2分化していくような気がします。

 

何も考えず続けているとそうなります。

だから真剣に考えてください。

管理と仲介手数料が増える!無料メルマガ 賃貸管理戸数を増やし、仲介売り上げを増やすために役立つメールマガジンを無料で公開しています。 →さらに詳しく知りたい方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です