1. ホーム
  2. トップ , 管理を増やす賃貸管理とは >
  3. ネットで賃貸の見込み客を集める方法

ネットで賃貸の見込み客を集める方法

賃貸仲介の集客とは

どんな商売も集客が重要です。

賃貸仲介もオーナー営業も
最初の一歩は集客からです。

集客とは「見込み客」を集めることですが、
見込み客にも、

すぐに商品が欲しい人と
とりあえず興味がある人と

その需要の大きさによって分類されます。

賃貸管理の集客について考えてみましょう。

管理会社が集客したいのは

管理物件に住んでくれる人と
管理を依頼してくれる人です。

そのどちらにも効果があるのは
ブログによる集客です。

ブログの集客は どちらかというと
「とりあえず興味のある人」が得意です。

なので、

すぐに部屋を借りたい人
急いで管理会社を探している人

だけを集客したい方には
あまり向かないと思います。

ただし、売上実績を安定させるには
「とりあえず興味のある人」を集めて
「育てていく」という戦略も採用することを
お勧めします。

特にオーナー営業にとっては
重要な戦略になります。

ブログによる賃貸仲介の集客戦略

さて、
「とりあえず興味のある人」を集めるための
ブログの発信方法ですが、

まずアメブロはやめましょう。
他の無料ブログもダメです。

「ダメ」というのは言い過ぎですが、
効果としては自社サイト等にリンクを貼って
誘引するくらいしか望めません。

あるいはイベントに集めたい
というときに役に立つくらい
かもしれません。

管理会社が集客目的で
ブログを始めるなら

「ワードプレス」でサイトを作ります。

ワードプレストは?
という疑問に答えるには紙面が足らないので
検索して調べていただきたいですが、
僕のサイトもワードプレスで作ってあります。

⇒ http://www.geonetwork.co.jp/

このサイトのブログの
第一回目の配信が2012年1月なので
7年前から始めたことになります。

このブログをやっていなかったら

つまり
「賃貸管理に興味のある人」を
集めることをしていなかったら

現在の僕は「見込み客ゼロ」の
厳しい立場のコンサルタント
ということになっていました。

ワードプレスで未来の賃貸の見込み客を集める

あなたも、僕と同じ方法で
ちょっと先の未来でいいから

管理物件に住んでくれる人と
管理を依頼してくれる人を

集める行動を始めていただきたいのです。

ワードプレスのサイトが用意できたら
最低でも「週に2回」は記事を配信する
と決めてください。

できれば3回の方がいいですね。

安定的に配信することが大事なので
始めた当初は張り切って毎日書いたけど
続かなくて「週一もままならない」
というのは良くありません。

「週に2回」でも良いから
ずっと継続することが大事です。

では、どんな記事を書けば良いか。

「管理物件に住んでくれる人」
を集めたいなら

・管理物件の部屋の全ての紹介記事
・この地域で賃貸を探すときのアイディア
・この地域の紹介(教育、医療、公園、買い物施設等)

などです。

テーマごとにカテゴリーを分けて書いてください。

このときに気にしてもらいたいのが
使用するキーワードです。

どんなに見込み客にとって
興味深い内容であっても

ネット検索で見つけてもらえないと
意味がありません。

あなたと見込み客を結びつけるのは
お客様が検索の時に使う
キーワードです。

どんな賃貸キーワードを意識するか

この街で暮らしたいと思っている人や
この街の賃貸物件を探している人が
「どんなキーワードで検索するか」
を考えて書き出してください。

100でも200でも書き出してください。

駅名、地域名、公園、学校、間取
エアコンやWIFIなどの室内設備

たくさん出てくるはずです。

そして記事を書くときに
このリストを横に置いて
キーワードを多く使うように
意識して記事を書いてください。

ブログには「タイトル」や「見出し」
がありますから
重要なキーワードを入れます。

重要なキーワードを「強調文字」に
することもできます。

時間はかかりますが
このような地域情報が書かれた
ブログ記事が一杯のサイトは

そのキーワードで探す人に
必ず見つけてもらえます。

そしてグーグルの評価も
高くなります。

さて次は
ブログを読んでいただいた方の
住所やメールアドレスを知る必要があります。

その方法については
また「いつか」書きたいと思います。

ヒントは、あなたが読んでいる
このメルマガにもありますよ。

管理と仲介手数料が増える!無料メルマガ 賃貸管理戸数を増やし、仲介売り上げを増やすために役立つメールマガジンを無料で公開しています。 →さらに詳しく知りたい方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です