1. ホーム
  2. トップ , 管理を増やす賃貸管理とは >
  3. オーナー訪問4 ローコストリフォームの提案

オーナー訪問4 ローコストリフォームの提案


 

⇒ 動画視聴無料プレゼント【空室対策に強くなる④】
空室対策は退去受付から始まる
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=awlooXz

 

オーナー訪問して
空室に話が及んだときに

「お部屋を見せていただけますか」
と言って

大家さんが了承してくれたとき、

あなたの経験と知識を披露する
よいチャンスです。

長期にわたっての空室には
必ず原因があるのですから、

それを見つけて
教えて差し上げたいところです。

もちろん選べる対策は、

「物件力」を上げる
「募集条件」を軽くする

という2つのカテゴリーの中に
いくつもある訳ですが、

今回は
「ローコストリフォームの提案」
というアイディアをお話しします。

ローコストとは数万円です。
家賃の1ヶ月分にも満たない金額です。

でも、それがもしかしたら
お客様が部屋を決めない理由の
ひとつになっているかもしれません。

それを見つけて、指摘して、
いくらの費用で改善できるかを
その場で指摘してあげるのです。

「あとで資料を作ってお持ちします」

ではなく、
その場で指摘するのがコツです。

あなたにしてみれば
「管理スタッフなら当然に気付くこと」
なのです。

しかし大家さんは、
いままで指摘されたことがないのです。

たとえば、どんなところか?

・玄関にコート掛けをつける
・おなじく姿見をつける
・洗濯機スペースの上に棚をつける
・収納の少ない洋室に簡易棚をつける
・同じく上部に棚板やポールをつける
・スイッチプレートやコンセントプレートを取り替える

などです。

もっと、色々な箇所に
提案できるアイディアを
見つけられるでしょう。

それが、あなたの経験になっていきます。

誰でも知ってるアクセントクロスでも
施工写真とクロスの見本を示しながら
提案してみると反応が違います。

その場で
施工手順と価格が提示できるように
準備しておくとよいです。

管理と仲介手数料が増える!無料メルマガ 賃貸管理戸数を増やし、仲介売り上げを増やすために役立つメールマガジンを無料で公開しています。 →さらに詳しく知りたい方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です