1. ホーム
  2. トップ , 管理を増やす賃貸管理とは >
  3. 大家さんに読んで貰えるDM用封筒とは

大家さんに読んで貰えるDM用封筒とは

「オーナーニュースレター活用で
 管理を増やすためのビデオ講座」

3本目も無料で公開いたします。
本日のタイトルは
「DMに効果的な封筒を用意する」

こちらをクリックしてください。

ダイレクトメールは
その内容が重要なのは当然ですが、

開封されなくては意味がありません。

大家さんには多くの郵便物が届くので
関係ない、と思われたら
ゴミ箱に直行となります。

そうならないためには
封筒にも工夫が必要です。

なんとなく作った会社の封筒に入れたのでは
大家さんの手元に
オーナーニュースレターが届いていないかもしれません。

コストの面でも効果の面でもお勧めは
透明のポリ封筒です。

安い、中身が見える、ことがメリットです。

ただし、
安っぽい、いかにも宣伝物だ、
というイメージがデメリットです。

そこで、もうひとつの方法は
専用に印刷された封筒です。

正面には、
大家さんに開封して貰えるような
メッセージやデザインを施します。

なによりも上質に見えますよね。

動画の中では、
当社が作った見本も掲示しています。
欲しければデータを差し上げますので、
ご覧になってみてください。

せっかく送った郵便物を
開封していただく努力も重要です。

管理と仲介手数料が増える!無料メルマガ 賃貸管理戸数を増やし、仲介売り上げを増やすために役立つメールマガジンを無料で公開しています。 →さらに詳しく知りたい方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です